敏感肌の私が実際にウィラードウォーターを使ってみるまで

一般の化粧品使用で、かゆみやヒリヒリが出る方は敏感肌と言えるでしょう。

かく言う私も敏感肌です。

当たり前ですが、化粧品に含まれるいろんな成分がかゆみやヒリヒリの原因となっている場合が多いのではないか、と思います。

単純に成分が少なければ少ないほど、そういった症状が出にくいはず。

体調が悪い時、生理の周期でも肌荒れが出やすいので、一概には言えませんが。

私も、よけいな成分が出来るだけ入っていないシンプルな化粧品を常に探していました。

ウィラードウォーターは分子構造の違う特殊な『水』。

drops-of-water-578897_640

 

なのでその辺りは最初から安心して使用することが出来ました。

さっぱりとした使用感が新鮮で、初めてお風呂上がりに使った時に感動したのを覚えています。

実際に口コミの中にたくさん喜びの声があるところをみると、私だけでなく多くの人達の助けになっているのでしょう。

かゆみやヒリヒリ感って、本当に!とってもストレスなんですよね・・・

それが無くなる→ 夜よく眠れるようになる

もうそれだけで美肌になれるんじゃないかと思っています。

更に『豊富なミネラルと抗酸化作用で肌本来の働きを高める』

そうなればもう美肌へのスパイラルが回り出すはず!

使い続けるほど、「肌が自らキレイになろうとする力」を高める、ということなんですね。

・・・でもね、そんなこと簡単に出来たら悩んでないですよね。

そして生活習慣について気をつけたところも改めて書いていきたいと思います。

それまでの私の肌ケアといえば・・・

私は敏感肌で乾燥肌、吹き出物も出やすく、かゆみも出ます。

自己紹介でも記載したように、本当に長い間自然派化粧品ジプシーでした。

友人に教えてもらってウィラードウォーターを知りました。

確か、季節は春あたり。

ひどい乾燥肌だったのでお腹や脇、ひざ下あたりが冬には粉を吹いてかゆくなるのが常でした。

その頃のケアといえば、天然オイルをお風呂上がりに顔と体全体に塗り込む、というもの。

アルガンオイルやら、シアバターやら、馬油やら、いろいろ混ぜたりして使っていました。

天然オイルはそれぞれとても良く、今でも時々肌の状態によりウィラードウォーターと混ぜて使用しています。
でも、オイルは与えすぎると自分で分泌しなくなるとか言われていたりしますよね。

また、つけ過ぎるとベタベタしたりとかも少し嫌で、自分の中ではたしてどうなんだろう??という疑問はありました。

しっかりオイルを塗ると粉を吹くのが落ち着くので、それはそれで良かったのですが。

ウィラードウォーターのさっぱり感に少し物足りなさを感じつつも、

『豊富なミネラルと抗酸化作用で肌本来の働きを高める』

「もしこれが本当ならば、自分の皮脂がしっかり分泌されるようになり、オイルはいらなくなるのではないか?」

と、試してみたくなったのです。

9629

 

体験談を綴っているのでよかったら読んでみてください。

ウィラード・ウォーター成分|ハリウッドでも注目のケイ素の持つ効果とは?